読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Breezin'

ダメ院生からSE見習いになったオタクのチラ裏

研究

修士論文の判定会議と差し替えが無事に終了した

前回の記事の続き。修論が判定会議を通過し、差し替えによって正式版を無事に提出することができた。 ついに学位取得に必要な全てのプロセスが終わった。あとはゼミの発表や学会等もないので、適当に顔出して積み残しの分析や実験を片付けつつ引き継ぎすれば…

修士論文を提出し,口頭試問を終えるまでの怒涛の1週間

タイトルの通り. 結論から言うと,合格,不合格を明言されたわけではないが,示唆的に通ったことを教授,准教から伝えられた. ※多分ここ2ヶ月間の努力賞,就職先が決まっていることによる温情,頭の悪い学生をとっとと追い出したいという思惑,3月までの追…

卒論・修論執筆用LaTeX小技メモ

TeXで論文書く上で,毎回忘れては調べ直すも,知識が散逸していて分かりづらい細かな小技について俺用メモ. ちなみにWindowsで偉大なTeXインストーラを使って楽々導入後,TeXWorksで書いてるので,使い方や書き方の知識はあってもTeXの構造等の基礎知識は不…

修論大詰め

〆切と本審査1月末の修論がいい感じに炎上してきた。ヤバいのに心の底ではなんとかなるだろうと危機感が薄いのが更に救えない。先生方が仕事始めによって出勤してくる中、年末年始あまり進まなかったことを見抜かれて詰められる一歩手前。とりあえず自分から…

近況

論文執筆からの逃避と、現状の整理の意味で久しぶりに書き散らそうと思う。 気づけば1ヶ月が過ぎ去っていた。もう11月も中旬である。何とか2年間の入院生活から脱出できる希望の光が現実味を持って見えてきた。この1ヶ月色々なことがあった。 近い身内に不幸…

研究に身が入らない

最近研究に全く身が入らない。就職先も決まり、絶対に落とせない修論予備審査を控えて成果は未だゼロ。気ばかり急いているのに全く手が動かず、今日も進捗報告を控えているのに実験はせずこんな駄文を書き散らしている。うちの研究室は所謂ホワイトだと思う…